●鉄全般
●特殊鋼
(SKH51、SKD、SKS、HPM38、NAK材、ベリリューム銅、粉末ハイス等)
●ステンレス全般
●アルミ
●樹脂
●銅
●真鍮
●超硬
加工できる材質は何でも加工いたします。

■精密金型部品
(エジェクターピン・コアピン・センターピン・パンチ・ダイ・入子)
■精密微細部品
■精密機械部品
■その他精密部品等)

STEP1.

お問い合わせ

お客様からいただいた図面から、製造用図面(数量・納期・工程を記入)を作成し、製造部門へ指示します。

STEP2.

お見積り

図面(漫画絵でかまいません)をFAX、メールにてお送りください。もし、参考になる品番があれば教えてください。
お見積りは打ち合わせた日の2時間以内を原則としておりますが、複雑な工程、特殊な材料の場合は、1~2日間程かかる場合があります。 そのときは、いつ見積が出来るかをご連絡いたします。
*製品数量は一種類につき1個からお受けしております。

STEP3.

発注

お見積内容にご満足いただけましたら注文書を送ってください。

STEP4.

旋盤・NC旋盤加工

旋盤、NC旋盤を使用し研削前までの加工を行ないます。研削がないときは完成です。

STEP5.

熱処理

硬度を上げるワークは切削加工後に熱処理をします。
(真空焼入れ、高周波焼入れ、浸炭焼入れ等)

STEP6.

研削加工

熱処理後、各研削盤を使用して研削加工します。

円筒研削 段形状のワークで同軸度が必要なときは、円筒研削加工をします。
センターレス研削 ストレート形状で小径なワークは、センターレス研削加工をします。
デッドツール加工 金型用のコアピン、パンチ、パイロットピンの加工に最適です。
プロファイル研削 高精度(±0.002以下)、難形状(テーパー、円弧)はプロファイル研削加工で仕上げます。

STEP7.

放電加工、ワイヤーカット

切削、研削加工が不可能なワークは、電極やワイヤー線を使用して放電加工、ワイヤーカットをします。

STEP8.

表面処理

ハードクロムメッキ、無電解ニッケルメッキ、アルマイト処理、金メッキ、黒染、チタンコーティング類、DLCコーティング等 様々な表面処理まで、一貫してお受けいたします。

STEP9.

検査

色々な検査機器を使用し、検査のエキスパート達が寸法違い、加工漏れ等をしっかり見ています。ほぼ全ての製品に測定データを添付しております。

STEP10.

梱包

お客様に納品したとき、キズ、へこみ等が無いような梱包をしております。